薬いつ飲む?ー服用スケジュールの管理ができるお薬手帳アプリー

send link to app

薬いつ飲む?ー服用スケジュールの管理ができるお薬手帳アプリー



Free

皆さんはお薬手帳を持っていますか?いざという時に持っていると安心ですが、常に持っている人は、少ないと思います。そこで、お薬手帳の内容をスマートフォンで管理してはどうでしょうか。スマートフォンであれば、いつでも必要な時に服用しているお薬を確認する事ができます。もちろん、スマートフォン用のアプリケーションとしての便利な機能も提供します。/*****  主な機能  *****/ ・QRコードの利用電子版フォーマット(Ver1.0,ver1.1)、院外処方せん2次元シンボル記録条件規約(Ver1.0,1.1)、望星薬局様のフォーマットに対応。病院や薬局からの書面にQRコードがあれば、簡単に登録する事ができます。
・服用タイミングでのアラート表示あさ、ひる、よる、食前、食間、食後などタイミングでお知らせします。また、それぞれの服薬時間を変更する事もできますので、自分にあったタイミングを設定することができます。
・簡単に服薬を記録一覧から飲んだお薬をタップするだけで、煩わしさはなく、簡単に服薬の記録ができます。また、メモ機能も用意しておりますので、その日の体温や健康状態などをメモしておくこともできます。
・スケジュールはカレンダーで閲覧カレンダーで予定や服薬した日、又はメモを入力した日を確認する事ができます。
・残数チェックと服用予定の再作成お薬の残数チェック機能を設定すると、指定されたタイミングでアラートが表示されます。「あっ!1日分しかないけど、病院に行く暇がない・・・」、こんな事が起こる前に、アラートでお知らせします。また、飲み忘れた時など、スケジュールを再作成することができます。
・病院の情報をあわせて管理「この薬はどの病院でもらった?」という時に、直ぐに確認できるようになります。また、病院の電話番号や担当医の名前なども登録できますので、いざという時に安心です。
・家族や介護している方も一緒に管理自分だけではなく、家族や介護している方の服薬スケジュールを一緒に管理できるので、安心して利用して頂けます。
・さまざなスケジュールを登録服用スケジュール以外に、予防注射、通院、定期検診などの予定を登録する機能があります。登録された日時になると、アラートでお知らせしますので、いろいろな予定を管理できます。
・機種変更時にも安心のバックアップ機能バックアップの設定を行う事により、登録された内容をクラウドサーバに自動でバックアップします。処方された内容や各種スケジュールなどを、最新の状態でいつでも復元する事ができます。機種変更や端末を壊して交換した際に、バックアップから復元する事により、直ぐに利用する事ができます。もちろん、クラウドサーバへは、暗号化した状態でバックアップされますので、セキュリティ面での心配はありません。
/******************/ 
病院や薬局で、今飲んでいるお薬を聞かれた時、今までは「忘れました」と答えていた方も、これからは、このアプリの画面を見せて、履歴を確認してもらいましょう。是非、このアプリで服用・健康管理をして下さい。※QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。